スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと・・・東京へ その4

ラリック美術館でどえらい感動をいただいて上気したまま、次は『ポーラ美術館』です。
少し小雨が降ってはいましたが、駐車場から美術館の中に入るときだけ置き傘をお借りしました。

箱根のこの一帯にはたくさんの美術館があります。
星の王子さまミュージアム・箱根北原おもちゃミュージアム・彫刻の森美術館・箱根美術館・・・・
今回は行く時間がなかったけど、箱根マイセンアンティーク美術館・箱根ガラスの森美術館・成川美術館・岡田美術館辺りもとても気になるところです^^

ポーラ美術館は、「セザンヌ展」をしてたので、マイセンアンティーク美術館と迷ったんですがこちらにしました。

P1020404.jpg

ものすごい深い木立の中に建物が見えてきました。
裏の駐車場から来たので、正面玄関を見ていません。なんかワクワクしますね^^

P1020412.jpg

本館に入る連絡通路のようなところでポツンと一人で待っててくれた”彼女”です^^
高さは30~40cmくらいかな?
なんとも気持ちが穏やかになる”彼女”です。そっと頭を撫でて先へ進みました^^

P1020405.jpg

すごいですよね@@
入るところが1階になるのかな?地下に掘り下げて行ってるんですね@@

たとえが悪くて恐縮ですが^^;動物園のサル山みたいになってます^^;

P1020406.jpg

『セザンヌ展』ですね~~^^

セザンヌと言えば・・・・・辛い思い出しかありません^^;
なんてったって…静物画の練習のお手本でしたから

sezannu2.jpg

sezannu1.jpg

こんなのばっかり(泣)
デザイン画や染や織りや焼き物の時は嬉々としてやってましたが、デッサンの時だけはチ~~~~ンとおとなしかったです^^;
油絵をしたくて入った学校じゃなかったから、このデッサンの時間は苦行僧にも似た修練の場でした^^;

P1020408.jpg

一番下まで下りてきて見上げた建物内部です。すごいですね。
入館者はそこそこいるんですが、すっごい静か@@
あの一番上が1階です。

P1020409.jpg

なかなか大きなパネルが置いてありました。
広くて明るくて、静かで・・・なかなか環境のいい美術館です。

P1020414.jpg

こちらが正面かな?バス停があって道路に面してます。
雨は上がってました^^

P1020438.jpg

手前のセザンヌのポストカードは、受付でいただいたものです。

わたしは人工関節の手術をしてから、身体障がい者手帳をいただいてます。
公立のものならほとんどが、私と同伴者1名までが無料になります。
ここは割引をしてくれました。

その時に手帳を見て、お誕生日月だとわかったようで、「おめでとうございます」と、カードをくれました^^
思いもかけなかったのでうれしかったです(^^)v

明けてみると・・・あの苦手な静物画でした(笑) 「砂糖壺、梨とテーブルクロス」


その上のポストカードは私が記念に買いました。
セザンヌ展に行って、なんで杉山寧(すぎやまやすし)の『水』?ww

杉山寧は1962年(昭和37年)にエジプトを旅行し、翌年の日展にはエジプトをモティーフとした作品を多く出品しています。この作品《水》は、その旅行から3年後に制作され、第8回日展に出品されました。横2メートルにもおよぶ画面は、全体が砂漠の国エジプトを思わせるザラザラとした絵肌で仕上げられており、杉山寧はこの特殊な質感を実現するために、伝統的な日本画で用いる絹本や紙ではなく、洋画に用いる麻布のカンヴァスを支持体に選択しています。水瓶を頭にのせた黒衣の女性の後ろを流れる大きな青い背景はナイル川でしょうか。エジプトの取材の中で見出したものは、巨大なピラミッドやスフィンクスだけではなく、日常を生きる人間の姿だったのです。

sugiyamayasusiMIZU.jpg

この『水』いいんですよ。目を奪われました。質感も色も、空気感さえ迫ってくるような、でも静かに揺蕩ってるような・・・・・
この作品はぜひ、生で見てほしいなぁ。

・・・で、最後に「モネの睡蓮」のマウスパットです。
モネの「睡蓮」って有名ですよね。
でも知ってました?モネが書いた一連の睡蓮は200種類もあるんですよ^^

最近新たにできた大分の『OPAM』にもモネの睡蓮はあります。
この話はまた後日書きますね^^
誕生日に娘が連れて行ってくれた初OPAMでした^^
ここの睡蓮がいいんですよ。
きゃぁ~~話したいわぁぁぁ(笑)


P1020415_20150621234100c7d.jpg

帰りに小田原城へ回りました。
天守閣があるところまでは雨で階段がちょっと怖そうだったので断念して、遠目に写真をパチリ。
池には花ショウブが咲いてました。

梅の木がたくさんあって、梅の実がかなりなってました。ご自由にお取りください・・・ってわけにはいかないのかしら?
市民の皆さんに分けてもいいくらい鈴なりでした^^
梅の実の甘酸っぱい香りっていいですよね。

P1020419-1.jpg

帰るとこの子が待っててくれてました^^
ブログデビュー?ww

お名前は『麦』 小麦だったのに…いつの間にか大麦になってました(笑)
飼い主のL様が派手に足元をカットしたもんだから、下半身はお見せできません(笑)悪しからず(笑)

途中で買い物をして、今夜はL様と二人でイカとエビとズッキーニでペペロンチーノを作り、ワインをいただいて、ご主人様よりも先に出来上がってしまってた私です(ぺこり)

さて、お名残り惜しいですが、明日は帰る日です。
昼前に本厚木まで行って、15:40羽田行きのバスに乗ります。
バスに乗る前に、ヨンヨン仲間のSちゃんとランチタイム。

お酒も入って、ご機嫌でおばあちゃんちの2階に上がりました。
最後の夜です。
L様、パパ、おばあちゃん、ありがとう。
感謝の気持ちで休みました。
あ・・麦も^^

コメント

きゃ~~~麦@@

恐れ多くも数々の名画名所旧跡と並んで登場とは(笑)

でもこうしてみるとなかなか可愛いじゃないか、こいつ~~。。。親バカ^^;

しかし時のたつのは早いね~2週間だよ、もう!
次はお好みの時代、鎌倉とかいいよ~~(^_-)


L様^^

この首を傾げた感じがめっちゃかわいいよね~にわか親ばか(笑)

いやぁ~実際にまとわりつかれちゃったりすると、ホントワンコも可愛いよね^^

月日が経つのは早うござんす。
鎌倉かぁ~~~^^
なかなか痛いところを突っ込んでくるなぁ~ちょっといきさつ考えると、鎌倉は外せないよねぇ~~(笑)

がんばって小銭貯めよう(笑)
Secret

プロフィール

気持ちを華に添えて

Author:Parkyi

お気に入り



私の頭の中の消しゴム
イ・ジェハン監督作品
チョルスに逢いたい

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

お客様^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。