スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとわかった!!



<<ゲド戦記 テルーの唄 手嶌葵>>

『ゲド戦記』は、アーシュラ・K・ル=グウィンの小説『ゲド戦記』の主に第3巻の「さいはての島へ」を原作とし、宮崎駿の絵物語『シュナの旅』を原案とした長編アニメーション映画。スタジオジブリ制作。



BSプレミアム 長江 天と地の大紀行「第1回 チベット大峡谷と理想郷」の最後の方で流れた曲が耳に残ってて、気になって気になって・・・・・

今日、「第3回 三峡ダムが中国を変えた」の再放送があって、確認できました~~うれしぃ!!すっきり!!


長江 天と地の大紀行「第1回 チベット大峡谷と理想郷」
標高3000~5000mのチベット高原を流れる上流域は、氷河、大草原、大峡谷など中国屈指の絶景が広がる。世界遺産「三江併流」は、3つの大河(長江、メコン川、サルウィン川)が併行して流れる美しい大峡谷群。小説「失われた地平線」で“理想郷”のモデルとなったシャングリラでは、草原いっぱいに花が咲き乱れる。ここに住むチベット族は、民族衣装を着て伝統の文化を守り続ける。壮大な自然と変わらぬ人々の暮らしにふれる。化粧っ気のない美少女ツームー(18歳)はシャングリラから外に出たことがないという。頭の上を飛ぶ飛行機に400人近くの人が乗ってるのが信じられないと驚く。
そんなツームーを旅人の阿部力は上海を見せてあげたいと思い申し出るが・・・・・

母親は行かせてもいいというが親族の叔父が「仏がいるところなら行ってもかまわないが、上海には仏はいなさそうだ」と反対する。
後ろ髪引かれる思いでシャングリラを後にする旅人”阿部力”


残念ながら「第2回 今を生きる少数民族の女たち」は、見逃しましたが、今日午後「第3回 三峡ダムが中国を変えた」があり、なんとあの曲が流れ、サプライズで、ツームーと母親と伯父が上海に来ました。
旅人の阿部力は上海空港にお出迎え^^

100階建てのビルに上がり外を見るツームー。夜景になりあらゆる光に包まれるツームー。
この世界を知ることが幸せなのか、知らないままの方が幸せなのか・・・・

第1回 チベット大峡谷と理想郷
第2回 今を生きる少数民族の女たち
第3回 三峡ダムが中国を変えた

【出演】 阿部力(旅人)

BS.jpg

欲しいなぁ~~^^
なかなかいい番組でした^^

しかし…何ともひきつけられる曲です。
ゲオに借りに行ってみようかなぁ~~見たことない気がする。

コメント

すっきり!!

すっきりしましたね!!!

聞いたことあるのに思い出せないもどかしさ感^^;
テルーの唄って思い出した瞬間のすっきり感!!
夏の暑さが吹っ飛んだことでしょう^^

ツームーと飛行機の話は記憶にあるから
私もこの部分は見たんだね、きっと。
でも半端にしか見てなかったと思うんだ、残念^^;

音楽の記憶なんてまるっきり残ってないなぁ~

番組のバックに流れる曲って侮れませんね!
MUSAのテーマ曲が流れた事も過去にありました^^
興福寺の八部衆のバックだったから
殊の外うれしゅうございました^^

ル・グィンはむか~し何作か読みました。
原作だけで、気乗りせずジブリ版は見ないままです。

前記事の飛行機内での話。
サッカーのこと知らない方でなおのこと
じわりじわりと感動!?興奮!?してしまいます^^

さんごさん^^

きゃぁv-356返信遅くなってしまいましたv-356ごめんなさいv-436

この頃そうでなくても、人の名前が出てこない・・・・物凄くフラストレーション(笑)
すっきりさっぱりしました(^^)v

飛行機の話…早々に削除してしまいましたが、選手のことをよく知らなかったから、それがまたよかったんだと思います^^
私だったら・・・・気絶してます(笑)


あ。。。気になる方は、「w杯 日本代表 飛行機内」で検索すると、『サッカーを知らない一般人の方が日本代表の内田、吉田らと帰国の便で一緒になった話をブログで公開…ほんわかして素敵な件』
なんてのがヒットしますので、そこをクリックするとURLが出てます^^とっても素敵な話ですので、興味のある方は検索を^^
Secret

プロフィール

気持ちを華に添えて

Author:Parkyi

お気に入り



私の頭の中の消しゴム
イ・ジェハン監督作品
チョルスに逢いたい

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

お客様^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。