スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番悲しかったこと

P1000509.jpg


18年うちで暮らしてたお婆ちゃん猫のプリンが3月31日に永眠しました。
あれ???なんか様子が変・・・と思ってから4日目のことでした。
最後は娘のそばで逝きました。

私は仕事中で、もう覚悟は出来てたから、異変があっても知らせないでね・・とお願いしてたのに・・・・・
娘からわんわん泣きながら電話がかかってきて・・・・・
一緒に仕事してる同僚が、ちょっと帰ってあげたら?と言ってくれたので、隣の花屋で花を買って30分ほど家に戻りました。

病院に行ってからは何も飲まず食わず・・・ずっと丸くなって寝てばかりでした。2800gぐらいしかない身体が半分くらいに減ってました。まだ温かくて、そして軽かった。。。。。


やっと人に話せるようになりました^^;
涙が出て・・・涙が出て・・・ペットロス症候群とやらになってしまう方のお気持ちがとてもよくわかりました。

今は、保険屋さんがペットの写真をカレンダーに・・・と言って作ってくれたカレンダーに、この写真の赤い首輪をかけて、行ってくるね~とかただいま~と声をかけてます。
旅立つ時の首輪は最近可愛いピンクの首輪にしてたので、それを付けて逝きました。
赤い首輪・・形見になっちゃった。。。。。

気の強い勝気な猫でした。
生傷が絶えなかった私・・・・・今も右手首に、去年猫パンチを食らった時の傷が残ってます。歳をとると、傷の治りが悪くて^^;
でも、なぜかさすりたくなる懐かしい傷です。

あまりに落ち込んでたので、娘の彼氏が心配して、ペットを失くした時に読む本として『虹の橋』(パルコ出版)を届けてくれました。


最初のページにこう書いてあります。


nijinohasi.jpg
天国の手前

すぐこちら側に

虹の橋という場所があります



この時点で次のページがめくれませんでした。
未だにこの本ばかりは封印してます^^;
読むにはまだもう少しかかりそうです。

こたつの下にまだいるような・・・・
玄関を開けたら、マットの上にいるような・・・・
プリン~~って呼んだら鈴の音がしてくるような・・・・

困りました・・・いつまで続くのかしら????

でも、人に話せるようになりました。ちょっとずつ前進です。

娘が次の子猫を飼ったら?・・・と言ってくれますが、『ご縁があったらね・・・・・』と返事してます。

10日ほど、本当に悲しくて悲しくて・・・・・
18年一緒に屋根の下で暮らした家族でした。

安らかにね^^プリン^^

コメント

だめだめだめ(@_@。

泣いちゃうじゃん~~~読むだけで(T_T)
辛い気持、よ~~くわかるよ。。。
プリンちゃん、長生きで幸せな人生だったね
当分何をみても、どこをみても思い出して、鼻がツンっとして目頭が熱くなるよね
プリンちゃんの冥福を祈っています

アンニョン…

プリン、逝っちゃったんだね。
辛かったでしょう(><)
写真でしか会った事なかったけど
子供達の話するみたいに、話、したよね。
読みながらオンニの心を思って
涙が出ました。
元気出してなんて言えない。
思い出すのも辛いかもしれないけど
一杯の思い出くれたプリンにゆっくりさよならして下さい。

オンマ~
お久しぶりです。
体調はどうですか??
ずっと心配してて連絡しようかと思ったけど、なんだか怖くて出来ませんでした←だって何かあったんじゃないかとか色々考えるでしょう!?

猫ちゃん旅立ったんですね
我が家にも20年近く暮らした猫がおりました。
ずっと家猫で外には1mしか出れない臆病猫だったのに15年位前に突然いなくなってそのままです。きっと、旅立ったんだと思います。
似たような野良猫を見るたびにもしかしたらっていまだに思います。
今でも私の部屋には写真が飾ってあって、母の携帯の待ち受けになってます。


ずっとずっと家族ですもんね

lucyちゃん^^

その節はお世話になりました。
ようやくプリンがいなくなったことを現実として認識できるようになったよ。
でもまだ・・・・ペットフードのコーナーは辛い。
いまだに砂箱もそのまま。。。。。
いつ、片付けられるかなぁ~?

せいこちゃん^^

猫派のあたいらには、ニャンコは心の糧だったからねぇ~~
あのゴロゴロ感、猫っ毛の手触り、鳴き声・・・・・
まだね、よその猫ちゃん見るのもちょっと辛い。

子供も育って、だんなも帰りが遅いと、プリント二人っきりってことが多かったから、私の一番の話し相手だったからねぇ~~
淋しいおばさんよ~~ww

今でも時々呼んでみるのさ~~鈴の音が聞こえないかなぁ~~なんてね^^;

ちょんちゃん^^

私も爆弾低気圧が日本海側を通るとか、雪がすごいとか・・・
テレビで知るたびに気になってたんだけど、その頃メール打つのがなかなか面倒だったもんで・・・・ご無沙汰しておりました。

心配かけてごめんね~~^^;

ご近所に・・・どうやら野良さんで、全くおんなじ毛色の猫さんが居るようで・・・・2度ほど見かけたことがあります。
プリンや、先に逝ったリッキーの身内じゃないかと・・・ww

なかなか我が身が精一杯で、次のニャンコを・・・と言うところになりません。
先週、水木金と、博多にまた行って来ましたよ^^
ソフトバンクの試合があってたもんだから、ホテル周辺はすごい人でした@@
Secret

プロフィール

気持ちを華に添えて

Author:Parkyi

お気に入り



私の頭の中の消しゴム
イ・ジェハン監督作品
チョルスに逢いたい

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

お客様^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。