スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番悲しかったこと

P1000509.jpg


18年うちで暮らしてたお婆ちゃん猫のプリンが3月31日に永眠しました。
あれ???なんか様子が変・・・と思ってから4日目のことでした。
最後は娘のそばで逝きました。

私は仕事中で、もう覚悟は出来てたから、異変があっても知らせないでね・・とお願いしてたのに・・・・・
娘からわんわん泣きながら電話がかかってきて・・・・・
一緒に仕事してる同僚が、ちょっと帰ってあげたら?と言ってくれたので、隣の花屋で花を買って30分ほど家に戻りました。

病院に行ってからは何も飲まず食わず・・・ずっと丸くなって寝てばかりでした。2800gぐらいしかない身体が半分くらいに減ってました。まだ温かくて、そして軽かった。。。。。


やっと人に話せるようになりました^^;
涙が出て・・・涙が出て・・・ペットロス症候群とやらになってしまう方のお気持ちがとてもよくわかりました。

今は、保険屋さんがペットの写真をカレンダーに・・・と言って作ってくれたカレンダーに、この写真の赤い首輪をかけて、行ってくるね~とかただいま~と声をかけてます。
旅立つ時の首輪は最近可愛いピンクの首輪にしてたので、それを付けて逝きました。
赤い首輪・・形見になっちゃった。。。。。

気の強い勝気な猫でした。
生傷が絶えなかった私・・・・・今も右手首に、去年猫パンチを食らった時の傷が残ってます。歳をとると、傷の治りが悪くて^^;
でも、なぜかさすりたくなる懐かしい傷です。

あまりに落ち込んでたので、娘の彼氏が心配して、ペットを失くした時に読む本として『虹の橋』(パルコ出版)を届けてくれました。


最初のページにこう書いてあります。


nijinohasi.jpg
天国の手前

すぐこちら側に

虹の橋という場所があります



この時点で次のページがめくれませんでした。
未だにこの本ばかりは封印してます^^;
読むにはまだもう少しかかりそうです。

こたつの下にまだいるような・・・・
玄関を開けたら、マットの上にいるような・・・・
プリン~~って呼んだら鈴の音がしてくるような・・・・

困りました・・・いつまで続くのかしら????

でも、人に話せるようになりました。ちょっとずつ前進です。

娘が次の子猫を飼ったら?・・・と言ってくれますが、『ご縁があったらね・・・・・』と返事してます。

10日ほど、本当に悲しくて悲しくて・・・・・
18年一緒に屋根の下で暮らした家族でした。

安らかにね^^プリン^^
スポンサーサイト

ご心配をかけました。

1024768-2.jpg


最後に書いてた記事が福岡旅行でした@@
なんと・・・・・・・・長いお休みをしてしまったことか。。。。。。
ご心配をいただいた皆様、本当にゴメンなさい。
どうにか復活・・・です^^


去年のクリスマス前に突然左目に激痛が@@
キリで刺されたみたいに・・・・・・

疲れ目・・ドライアイ・・血圧もちょい高め・・・去年の夏過ぎくらいからちょくちょく左目の奥が傷んだり、目が真っ赤に充血したり・・・・

結局、「これだ~~!!」という原因はよくわからないままなんですが、視力はかなり落ちてしまいました。
ただでなくても老眼がいるのにぃ~~~@@
左右の視力の差が大きいので、なんか目が疲れるぅ~~@@

1ヶ月もするとテレビは少しなら見ててもオッケ~~だったけど、パソコンの文字は見れなかった。
10分もするとズキズキしてきてました@@

今は80%くらいは大丈夫!!
だからぼちぼちの更新になりますが、ブロガーをやめたわけではないので書いていきたいと思ってます^^


股関節の方は・・・・・・
ほんとに悪化の一途をたどってます。
「手術しかな~~い!!」「いやいや、まだまだ息子を卒業させるまでは仕事を辞められなぁ~~い!」・・・と、日々、気分は乱高下するんだけど。

今月また、娘と福岡に行くので、今度こそ、福岡にある股関節の専門医を受信してみようと思ってます。
冬の間サボってたストレッチを本気モードでやってるこの頃です。

股関節の手術はリハビリも入れると3ヶ月。
仕事、休めないよね。。。。。
やめると、術後の就職は難しいだろうし・・・ほんとマジ困って悩んでます。

どの股関節患者も同じところで悩んでるみたいで、結局は痛い足引きずりながら仕事してる・・という現実ばかりのようです。


久々の更新なのに、なんか話のネタが暗い^^;
サブタイトルは『今日も1日お疲れ様^^ 明日も笑顔でがんばろうね^^』なのにね~~^^;

仕事は今まさにかきいれどき@@
閉店前頃になると左足を引きずってます。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
あ・・また話が暗くなった^^;

明日は午後から、緊急入院した姑のお見舞いに・・・・容体はあまりよくないって。
急変の覚悟を・・と言われてしまった。
94歳・・・・仕方ない・・・かな????

階段を登れない私は、姑の容体の前に、病院にエレベーターがあるかどうか尋ねてしまった・・・あちゃぁ(ノ_・。)
この左足・・明日お姉様方に知られてしまうなぁ。。。。。気が重い。。。。


あ・・また、話が暗くなった

プロフィール

気持ちを華に添えて

Author:Parkyi

お気に入り



私の頭の中の消しゴム
イ・ジェハン監督作品
チョルスに逢いたい

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

お客様^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。