FC2ブログ
topimage

2011-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すき家の牛丼 - 2011.03.30 Wed

110324_201731.jpg


牛まぶしです。
”初”すき家です(*^^)v

震災の報道で、被災地で『すき家』の牛丼が無料提供で配られてるのを見ました。
温かそうに湯気をたててる牛丼に、どのお顔も笑顔が浮かんでました。
きっと心もお腹も温かさでいっぱいになったんだろうな~~と、見てるこっちも笑顔になりました。

・・・で、すき家に行こう~~と、家族でお出かけ^^
私たちの年齢になると、すき家の牛丼や、coco一番のカレーなんて、なかなかは入れません^^;
お友達とランチですき家~~って、わけにもなかなか行きません^^;

息子に連れられて入ったcoco一番のカレーは絶品でした(*^^)v
こんなにおいしいとは思ってもなかったです@@

まさにすき家の牛丼も然り!!

早い!!安い!!旨い!!
でも回りはホントに若い方ばかりでした^^;

・・・で、レジに行くと、震災の募金箱が!!
震災の報道を見てきた私たちなので、ここはもちろんチャリ~~ンチャリ~~ンと、募金してきました^^
チャリ~~ンですけど^^;
今はチャリ~~ンだけど、ずっと細く長くしていきますからねm(_"_)m
継続は力なり!!・・・です(*^^)v


そうそう・・・この牛まぶし!!
半分は普通に牛丼で食べて、残りの半分に薬味の粒山椒とわさびを乗せて温かい出汁をかけてサラサラと頂きます。
この粒山椒が、お醤油漬けなのか、柔らかくてスパイシーでこれだけ一粒食べても口の中に山椒のおいしさが広がります。山椒・・・苦手なんですけど、これは絶品!!おいしかったです(*^^)v


仕事から遅く帰れば当たり前のように玄関の電気をつけながら、奥の部屋に進みます。
キッチンの明かりをつけて、ご飯を炊いて、冷凍庫から食材を取り出して、レンジで解凍をして・・・・・
その間に居間に行って、明かりをつけて、エアコンをつけ、コタツをつけ・・・・・

当たり前のようにしているこの作業が、ある日突然当たり前でなくなったら・・・・・

神奈川の友人は、昨日やっと計画停電のろうそく生活から抜け出したそうです。
和歌山の田舎の親戚から単一の電池を送ってもらったからです。
・・で、電池を入れたら、懐中電灯が壊れてたようですが~~爆笑!!!

こちらも品物が少なくなってきてます。
送ってあげたかったけど、こちらも電池や水は皆無です@@
我が家の海中電灯は電池切れのまんま(笑)
トイレットペーパーも一袋買ったのがそろそろやばい~ww

友達もお客さんも職場の人も、被災地を思えばなんてことないよね。
これが合言葉です^^

寒いね~~いつまでもなんで寒いんやろうね@@
でも、被災地を思えばこんな事言ってられないよね。
がんばろう~~!!日本!!
つながってるよ~~日本!!

私たちが出来ることは息の長い募金活動です!!!
忘れずあきらめず、チャリ~~ンでいいから、細く長くやって行こうぜいッ!!
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

気持ちを華に添えて

Author:Parkyi

お気に入り



私の頭の中の消しゴム
2018年元旦の朝
放送されてました(^^)v

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

お客様^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。