スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロミ GО!!!

srcl7040_180.jpg



GO2.jpg

GO1.jpg


P1010758.jpg



行って来ましたよ~~^^
オープニングでひろみが現れたとたんに全員スタンドアップ!!
もう両手真上に上げてノリノリで2時間半踊ってきました~~^^

誰が股関節が悪いんじゃ~~と、私が訊ねたくなるほど^^;
いやぁ~~生き返ったmkさんでした(*^^)v

チケは前から5列目です(*^^)v
すごい近かったよ~~^^

ソウルでのウソンさんとの距離よりももうチョイ近かった^^
だって、舞台と1列目のいすの間が1mなかったもん(笑)
その間に若い会場係の男の子が座って万が一に備えておりました(笑)

ありゃ・・・1列目の人は座ったら目の前にその子達がいるわけで・・・笑!!やりにくかったね~~ww

ヒロミもギリギリまで前に出てきてくれるからほんとに目の前^^

ハタ・・・と、後ろを振り返ると・・・・・完全に満席で、立ち見もすごい@@
座席数 1966席と出てるんで、2000は超えてるんでしょう^^
2000人のおばさん^^
あははははははは~かなり壮観ですよ^^

でも意外と40代の方も多かったような^^
白髪のおばあちゃんも、杖をついたおばあちゃんもいました^^

幅広い年代層に愛されてるね^^

さすがに足は上がってませんでしたが(笑)、HipHopABSの男願Groove!は凄かったですよ~~^^
はぁはぁ・・言ってました^^

54歳・・・がんばってるね^^

来年は55歳だとか^^GO~!!GO~!!って、ことで、笑をとってました^^
来年のコンサは凄いかも^^
再来年は40周年だそうです@@
毎年元気で、通うぞ~~と、誓いを新たに3人組は駐車場で別れました^^

ハンドルを取ったら・・・現実に戻んなきゃ^^
ひろみ~~^^
元気をありがとね^^

そうそう・・・・1曲終わるたびに「どうもありがと」って、必ず言ってた。ライトも当たってなくて、真っ暗なんだけど、必ず言ってた^^
私たちこそ、「ひろみ^^ありがと(*^^)v 」

気持ちも身体も軽くなって帰ってきました^^
ストラップ買った^^
きゃぁ~~きゃぁ~~^^

やっぱ・・国内のタレントを追いかけるのはいいなぁ・・・だって、MCもなんて言ってるかすぐにわかるし、通訳いらないっしょ^^
こんな片田舎にだって来てくれるし。。。。。

コンサは田舎の会場のほうがええね^^
だって・・めっちゃ近いよ^^




この『言えないよ』はえかった~~^^
54歳の『男の子女の子』もかなりよかったんだけど^^

ラストは『幸せにできるから』でした。
やっぱ・・・・ひろみのバラードはうまい^^

若い頃よりも男として、人として、渋みが加わって、ここ数年のほうがいい歌を歌ってると思う^^
バラードで歌い上げるひろみ君は今もしっかりセクスィ~~ですわ^^

うっ・・・すでに両腕に筋肉痛が・・・・・
明日が怖い。。。。。。


スポンサーサイト

HIP KOREA Rain編










レウォン君来日~♡

klw080221r_08.jpg

klw080221r_10.jpg

klw080221r_12.jpg


なんとまぁ~~この笑顔^^
癒されます^^
3枚目のこっちを見てる目元もいい感じですわ~~^^

山本未来さんとの共演で、初めて日本映画に出演なんだそうです。
内容は・・・・

『在日三世の尚美(山本未来)と、釜山で小学校の教師をするスンウ(キム・レウォン)の、運命的な出逢いと哀しい恋の行方を描いた大人のラブストーリー映画『花影』』

・・とあります。
悲恋なのかしらね^^そうそう・・・ハッピーエンドも・・・ちょっと悔しいし^^;

klw080221r_07.jpg


未来さん・・・チマチョゴリがよくお似合い^^
3/8ロードショーなんですね^^
見に行かなくちゃ^^



mkP1000216.jpg

ソウルに行った時に写した南大門の写真です。
ライトアップに映えて美しかったです。

nandaimon.jpg

この映像とニュースはショックでしたね。
見るも無残な状態になってしまいました。

PYH2008022007310001300_P1.jpg

修復のための撤去作業が続いてるようですが、工事指し止めを要請してる議員団もいるとか・・・

あんなに簡単に進入されて放火されるようなシステムじゃ何度作り直しても同じ・・と言う論議があるとか・・・
せめて夕方から朝までは厳重な警戒がいると思うのは私だけかなぁ~?
韓国人はそんなことするなんて考えられない・・・と言う根拠?

国宝第1級なら、あらゆる角度から保護をしなくちゃねぇ。
ステキな思い出があるから、寄付金をおこずかい程度でよかったらしようかなぁ~と思ったりしてます^^
そんな話は・・・ないの?

『ぎゅっ』



工藤慎太郎がCMソングを歌っています。
タイトルは、『君を想う』。

くどしん公式

大沢たかおさんにはホントに参ってます^^
どうしてこんなにツボなんだろう~~^^
星の金貨の「秀一先生」あの頃からホントにいい男だったけど、いまだにいい男最前線を疾走している。
Lifeも良かった~~!!
来月には冬山の映画が封切られる。すごい過酷なロケだとか^^;


1番はこれ~~(*^^)v 


めっちゃかっこええ~~~@@

失礼しました^^;
ジソブ君もめちゃくちゃカッコええんですが・・・・・
大沢親分も負けてないでしょう~~(*^^)v


さて・・・荷造りしよう~~ッと!!

lucyさん~~^^
ブログネタありがと^^
『ぎゅっ』・・・♡

D-War



来月全米1500ヶ所で上映だそうです。
韓国初の本格的怪獣映画?
なんか・・・すっごいアメリカの映画評論家に叩かれてますけど~ww

なんだか・・なんでもかんでも全部盛りだくさん~~って感じで楽しそう(ちょっと苦笑^^;)

どうなるか楽しみだなぁ~~ww

監督はシムヒョングレ。2000年にも怪獣映画を出してる人で、結構、すごい(ありとあらゆる意味で^^;)人のようです^^;
怪獣映画大好き~~(*^^)v
見たい~~ww

韓国映画ファイティ~~~ン!!

中国楽器演奏会

 


二胡(にこ)と古筝(こそう)の演奏会に行ってきました。
二胡・・・といえば、太極拳を習っていた私にとっては伴奏曲というイメージが強いんです。
中国4000年の悠久の時の流れ・・・なんて曲かは知らないんですが、穏やかなそして力強いいい曲でした。
聞いてると、癒し効果でもあるのか・・・なんか少し眠気を誘います。

司会はアジア立命館大学の学生が通訳を兼ねてやっていましたが、APUの学生に聞けば、あの曲がなんて名前の曲かわかるのかしら?

二胡を聞きに行った私でしたが、演奏が始まって、びっくり@@
隣で奏でている古筝という楽器の音色。。。。。。
聞いた事があります@@
それもつい最近^^

大好きなウソンさんの新作映画『中天』(8/25韓フェスにて心斎橋で上映)の中で、MUSAのカナムが女装をしてピロリロリ~~ンと奏でるあの音色!!




なんか・・・こっちも癒し系ですね^^

でも、よくよく調べてみると
中国の古筝は21弦、日本の琴は13弦ですよね^^

同じようなもので、韓国にもありました。
<カヤグム>といいます。
kayagumu5.jpg

こちらの弦は12弦です。

ちなみに中天の中に出てくる楽器はこれ
tyutengazou1.jpg

あれれれ???12弦じゃないですね@@

ちなみに・・・そのシーン^^
tyutengazou2.jpg


。。。。。
追求はこれくらいにしとこう~~ww


帰りにお茶をしてきました。
映画や、演奏会や・・・その後のお茶会が楽しみの一つですよね^^

お茶ついでに・・・一食^^;
udon01.jpg


山芋とオクラのねばねばサラダうどん(*^^)v
これマシッタァァ~~
一番下からレタス、ちょっとピリッとした葉っぱ(笑)、うどん、削り節、トマト、山芋とオクラのねばねば、回りに甘めの玉子焼きのトッピング

わさびとそばつゆが出てきたので、わさびを溶いてねばねばサラダうどんにぶっ掛け^^

これ・・夏休みのお昼にいいかも^^
のん兵衛の友達は、「軟骨のから揚げ、頼んでもいい?」と・・・^^
コリコリ・・・私は運転があるので、生ビールは”なし”だったけど、軟骨もおいしかった^^

これぐらいの夜遊びはケンチャナァ~~ww
お姉様のおごり(*^^)v



見っけ(*^^)v

komungo.jpg


コムンゴ・・・といいます。
<コムンゴはスルテと呼ばれる細くて短いばちで弦をたたいたり、すくったりして音を出す、カヤグムと並ぶ韓国を代表する弦楽器です。
形態はカヤグムに似ておりますが、カヤグムが弦が12本で直接指で演奏するのに対し、コムンゴは弦が6本でスルテで演奏する違いがあります。スクテを使うためにカヤグムでは出すことができない、荒々しい音を出すことが出来ます。>

そういえば、映画の中でバチにするのか棒状のものを使ってた記憶が^^;
これで解決(*^^)v

CINEMA CIRCLE



あの映画をもう一度見たい!
シネマサークルは、会員が選んだ「観たい映画」を上映して楽しむサークルです。

自分達で決めて自主上映会をいろいろなところで開催していく予定でいます。
サークルといっても難しい規約はありません。
シネマサークルの上映会に参加して映画を楽しむだけです。

映画ファンが集まって、同じ時間を共有し、わいわい騒いだり、映画を語り合うってのもいいでしょ^^
映画は大画面で観てこそ、その醍醐味や素晴らしさがわかるものです。

当サークルでは。。
みんなで大画面で観に行きましょうよ!運動実施中です。

映画館で上映される映画の情報を配信したり、サークルで自主上映などを行います。
ファン同士の絆を深くしていき、全国の方々にも映画や、素晴らしい映画などの鑑賞を出来る機会を作って行くことが目的です。
もっともっと映画人を応援していこう!我々はこういう応援の仕方でして行くんだ!みんなで力を合わせましょう!
って主旨です。

現在、進めている企画としては・・
●大阪で『デイジーアナザー』 アンコール上映のお知らせ!
●東京、大阪に続き、名古屋、札幌でも『中天』上映のお知らせ!
●大阪にて10月10日に『MUSA武士』自主上映会開催!
●東京にて11月16日に『私の頭の中の消しゴム』自主上映会開催!
●来年、『デイジーインター』の自主上映会計画中!

詳しくは、当『シネマサークル』のホームページをご覧ください。
http://movie.geocities.jp/sofa7946/  

尚、ミクシー入会の方には、コミュも作ってあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2376285 

シネマサークルについてのお問い合わせ、入会、登録は
HP内にメールフォームが御座いますのでそちらをご利用ください。

ご覧の皆様に是非ご理解頂いてご賛同頂きましての御入会お待ちしてます。どうかよろしくお願い致します。


もしよろしかったら会員登録だけでもされてくださ~~い!!


いい男シリーズ(笑)

kizudarakenootokotati.jpg


傷だらけの男たち

公式サイト




takeshi070704_00.jpg


今朝テレビでチラッと見た金城武。
ウィンターソングの時よりいい顔をしていた~ww
不夜城をはじめとした彼の凄みのある表情が私は大好き^^
眼に力がある俳優がチョア~~^^

例のごとく・・・おすぎがインタビューしていたんだけど(ー"ー;)

まぁ・・・キラキラした眼をしちゃって。。。。
いい男を見るといつもそう。。。。
ここら辺の男の趣味はバッチリおすぎとの共通点だと言うのがなぜか悔しい。。。。あっちは男おばさんじゃないか。。。。
こっちは正真正銘のおばさんだぁぁぁ~~ww

監督はアンドリュー・ラウ。
そう~~(*^^)vDAISYの監督さん^^
何でも・・・ラウ監督は、金城君にだけは本当にお酒を飲みながら演技をしてもらったんだとか。
映画が100分ちょっとほどあるらしいけど、20数分はお酒を飲んでるシーンだそうです。

でも、酔っ払うことなく、酔っ払ったとしても、台詞が完全に入っててちゃんと出てきたそうですよ^^
さすがプロ!!
酔った演技はしらふだと、ともすれば陳腐になりがちなんだそうです。
だから少しアルコールが入ってるくらいが自然な演技が出るらしいのですが、そんなに飲み続けててもちゃんと演技ができてると言うのがすごいですね@@
金城君も、演技に自信がついたと言ってました。

これは絶対に見に行きたいです!!






自然と涙が出ます。

<千の風になって>


私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

あの大きな空を
吹きわたっています



ここ数日・・・立て続けに知人の親御さんが亡くなりました。
どの方もお母様を亡くされました。
そう言う年齢になった・・と言う事なのでしょうが・・・
母を亡くすほど悲しいことはありませんでした。
一人っ子で育てられた私は若い頃に父を亡くしてますので、ついに独りぼっちになった・・と実感しました。

葬儀がすんだ夜、主人の腕の中でひとしきり泣きました。
泣いても泣いても、涙は枯れなかったけど・・・・
私のエプロンのすそをじっとつかんで離そうとしない二人の子供にフッと気がつきました。上が8歳、下は5歳の秋でした。

娘として母を旅立たせましたが、気がつけば、私はこの子らの母であり・・・一人ぼっちじゃない事を知らされました。
主人と、この子らと生きて行こう・・と思った事が思い出される曲です。

自然と涙が出てきますが、同時に前を向いて歩いて行こう・・と言う気持ちも起こさせる曲です。
一生懸命に生き抜いて、いつか私も千の風になってあの大空を駆け巡りたい。それまで、ちゃんと生きていきましょう^^


ここだけの話ですが・・・・
私にはもう、主人と子供しかいない・・・主人を大切にして、二人で歩いていこう。
・・・と、殊勝な事を思ったものの・・・3日しか続かなかった私。。。。
第一・・・・千の風になって一番先に行きたい所が・・・そうそう^^;
韓国だもんね^^;しばらくは飽きるまで、Wooの周りで背後霊のようにくっついておこうと思ってます^^
わっはっはっはっは!!

愛してると云って No.2

gallery_07a.jpg


見終わった~~(*^^)v
30女のイナには参った。さすがヨム・ジョンア!!すごかった@@
使える手は全て使い、嘘も平気で言ってのける。
次から次へと嘘が思いつかないと嘆くイナ。

なぁ~~んか、イナの気持ちが痛いほど分かる私も相当危ない?

韓国ドラマにありがちな、不治の病も、死の別れもなかったのが何より^^おまけに最後はすごく考えさせられる終わり方だった。
ヒスが思いっきり『愛している』と大声で叫んだ姿もめっちゃかっこよかったし、それを聞いたイナが混乱して、耳を押さえて逃げるのもすごいわかる気がした。

考えてみれば(考えなくとも~ww)若いビョンスとヨンチェはえらい迷惑な話だった。
いい大人で、深い関係にもあったヒスとイナが誰よりも、この若い二人よりも、「誰かを愛する」という事が分かってない二人だったということになる。

誰が一番悪い・・・あえて陳腐な犯人探しをすれば・・・

<ビョンス>・・・・・若気の至りで、30女に無理やりベッドに引きずり込まれれば・・それは仕方がないことかもしれない。
これをあえて責めはしないけど・・・
優しすぎるというのも充分な罪ではある。
どこかでスパッと切り離す勇気やドライさも持ち合わせないと周りをも不幸にする。
優しさを通り越して・・・優柔不断に思えたけど・・・レウォン君だから許そう~~(*^^)v


<イナ>・・・・・愛されるというのは身体の問題ではなく、心の充足感の問題なのだろう。深い中のヒスに求めたくても求められなかった暖かさや優しい微笑をビョンスに求めてしまった<愛を知らない30女>の悲劇かもしれない。
しかし、あの手この手の手練手管はよくご存知^^;
嘘も方便、うまく使い分けるし、演技力ももちろん必要。
時には少女のように・・時には年相応の女のように・・・
なりふりかまわない姿に、自分の心の中の深遠をも覗いてしまったような気がした^^;
最後までクールにあって欲しい~~と思ったりもしたけど、いえいえ、どうして、かっこつけ屋のイナ代表の側面はきっちり最後は思い出されたようで、憎めない別れ方でいい女を演じてました。

一番の問題はこの<ヒス>・・・・・このヒス自身も親に愛されて育ったと言う過去がないのだろう。人に甘えるとか、優しい言葉をかけるとか・・そう言うのがとても苦手。
気持ちはあっても言葉に出来ない。
態度は出来ても、言葉が出ない。。。。
言葉で言わなきゃ伝わらない・・・『ちゃんと言わなきゃ伝わりませんよ』・・・と、ビョンスに促されて最後にはイナへ愛の言葉を口にする。それも大きな声で叫ぶように。
言った後の吹っ切れたようないい顔にちょっとドキッとする^^

イナをあんなに愛してるのに、決して愛してるという事を口にしなかったヒス。言わないくせにイナには分かって欲しいと思うのか謎かけばかりをする。ついにはいつも皮肉っぽい切り替えしばかり。。。

頭の回転も早く、男としても最高だけど・・・心が満たされてないイナに気づかないヒス。友達なら・・・いい遊び相手なのかもしれないけどね^^;
私が思うに、一番悪いのはこのヒスだと思うなぁ~~^^


ヨンチェの純粋にビョンスを思う気持ちには最初からずっと泣かされっぱなしだった。
『ビョンスは身体の一部だから・・私のものだから・・・』
もう、毎回毎回・・・・この切ない一心な思いに泣けた。
あ”~~~~このヨンチェのような思いがなくなってしまったのはいつ~?(まぁ・・・鳥羽ちゃん相手じゃ・・なかなか出ないだろうけど^^;)
あ”~~~初恋の頃に帰りたいなぁ~~ww

レウォン君の「ラブストーリーインハーバード」探してこよ~~っと(*^^)v


プロフィール

気持ちを華に添えて

Author:Parkyi

お気に入り



私の頭の中の消しゴム
イ・ジェハン監督作品
チョルスに逢いたい

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

お客様^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。